093-982-4282

〒806-0012 福岡県北九州市八幡西区陣山2丁目1-19

福岡県北九州市八幡西区 歯科 インプラント ホワイトニング 小児歯科 |あらき歯科クリニック

設備紹介

器具除染用洗浄器

器具除染用洗浄器

当院では、患者様に安全な治療をお受け頂くため、専用洗浄剤による器具の洗浄後、80度以上の熱水消毒50分等の合計約80分間、器具除染用洗浄器での洗浄を行っております。
こちらの洗浄器以外にも、専用の薬剤による適切な除菌・超音波による洗浄・器具を専用パックにパッキングする(患者様毎に使い捨てにしております)・オートクレープ(高圧蒸気滅菌器)による滅菌などの合計150分~190分の工程を経て、安全な器具での治療を行っております。
以下の資料は、洗浄の検査結果です。

洗浄テスト結果※画像クリックPDFをご覧いただけます。

ピカッシュ

ピカッシュ ピカッシュピカッシュピカッシュピカッシュ

 

機械室

機械室 機械室 機械室 機械室

歯科用CT

当院では歯科用CTを導入しています。従来のレントゲン(2D)では把握しにくい歯や骨の状態がCT撮影(3D)により具体的に把握できます。

歯科用CT

マイクロスコープ

マイクロスコープの導入で、肉眼では確認できない箇所の治療や小さな患部の治療まで行えます。

マイクロスコープ

ホワイトニング機器

当院では、ビヨンド(Beyond)のホワイトニング機器を使用した、オフィスホワイトニングを行っております。
当院が使用しているホワイトニング機器の特徴は、薬剤に光を照射することで短時間でのホワイトニングが可能であること、人体に害のある紫外線をカットすることで安全性が高いこと、ホワイトニング効果が高いものの歯がしみたりする副作用がほとんどないことです。

Beyond Polus (ビヨンドポーラス)

歯科用レーザー

歯科用レーザー

歯周病治療、知覚過敏症状の緩和、口内炎治療、歯茎の着色(メラニン色素)除去、歯茎の切開、抜歯後の止血など様々な治療に使っております。
レーザーを使用することで通常の治療に比べて麻酔の使用量を極力少なくすることができ、炎症の治癒促進や処置後の感染予防などにも効果を発揮します。

オートクレープ(高圧蒸気滅菌器)

オートクレープ(高圧蒸気滅菌器)

当院では患者様の安全を守るために消毒・滅菌に一番力を入れております。
高温、高圧蒸気で滅菌を行います。MRSA、HIV、肝炎ウィルス、一般細菌、真菌、芽胞菌、結核菌など、ほとんど全ての微生物に有効で、121度~134度で滅菌します。熱に耐性のある器具は全て行っています。

オゾン水

オゾン水

当院では、排オゾンガスの発生を抑える触媒分解器や、除湿効果に優れた空気処理剤、窒素化合物の発生を抑える水冷式発生体等の安全対策により、いつでも安心してオゾン水を利用できる環境を整えております。
オゾン水とは、オゾンを溶け込ませた水のことです。強い酸化力を持ったオゾンが溶け込んでいるため、オゾン水も同様に、強い酸化力があります。
殺菌、除菌、脱色などの用途によく使われます。気体のオゾンと同様に、酸化すると酸素に戻り、なくなってしまいます。
水中に溶け込んでいるオゾンの量は「ppm」という単位で表されます。ppmは100万分の1という単位で、例えば水1リットルの中に、1mgのオゾンが溶け込んでいれば、1ppmとなります。1ppm以上の溶存オゾン濃度のオゾン水であれば、ほとんどの菌体(例えば大腸菌やインフルエンザウイルス・ノロウイルス・カビなど)を殺菌できます。
※2ppm以上の濃度であればほぼ確実に死滅します。
※厚生労働省国立感染症研究所調べ(旧:予防衛生研究所)
オゾン水が優れている点は、オゾンの不安定な性質により数十分で酸素と水に戻るので残留性のない殺菌水として使えるほか、塩素系殺菌剤やエタノール系殺菌剤が使えない場合にも使用できるという点です。

口腔外バキューム

口腔外バキューム

クリーンな環境を確保
歯や金属、プラスチックを削った時に大量の切削粉塵や、注水噴霧が発生します。 診療室に設置されている口腔外バキュームは、これらの浮遊粉塵を患者様の口元で吸引し、来院される患者様の健康を守ると同時に、診療室内をクリーンに保ってくれるのです。

 
フリーアーム・アルテオ

当院では「クリーン診療」を心がけています。

歯を削るときには、目に見えないほどの細かな水や粉塵が飛び散ります。この水や粉塵が患者さんの顔にかかったり、吸い込んだりすることを防ぐ「フリーアーム・アルテオ」を導入しています。フリーアームは強力な吸引カで治療時に発生する細かい粉塵を吸い取り、安心でクリーンな院内環境づくりのお手伝いをしています。

 

バイタルセンサ

バイタルセンサ

当院では治療の際、患者さまの体調を考慮して、心拍数や血圧などを計測する「バイタルセンサ」を使う場合があります。正確な数値で治療の限界を見極め、万が一の事故を防ぎます。体調に不安のある方は、お気軽にご相談ください。

Page Top